ロレックス」タグアーカイブ

世界初/Ref.116500LN(Ref.116520) 現行ROLEX DAYTONA(ロレックス デイトナ)/フルオーダーメイド x ワンオフパーツ移植 x イバラエイ(スタースティングレイ.梅花皮.カイラギ)/コバ(切り目)仕上げ x 純正Dバックル移植

時計好きなら誰でも知っている有名な高級時計。海外、国内、ロレックス正規店。デイトナマラソン。転売。などなど。

でも世界中探してもデイトナ x イバラエイは、他に1本もいないだろう。

Ref.116500LN

現行ROLEX DAYTONAにイバラエイ。

もちろん純正Dバックル移植。きっと世界初の事例だろう。

入庫するとすぐに時計専用ラップに包み、キズから保護致します。制作中も基本ラップに包んだまま作業致します。※イバラエイのストラップが写っているので完成後撮影画像となります。

皆さまご存知かと思いますが、デイトナは重量があるのでワンオフ制作したパーツをストラップ内部に移植してあるので、強化してありますので安心感ある作りになっています。

 

純正ステンレスブレスレットの厚みも考慮し、改めて時計本体に合わせた厚みを産み出すサイズ感を考えて制作致します。基本的には純正と同じサイズ感です。

        

純正Dバックルはほぼワンサイズなのと、純正ステンレスブレスレットから革ストラップになるとサイズ感は変わる為、制作がシビアになります。イバラエイはもちろん世界一硬い革、世界一高級な革なので、難易度はMAXになります。

   

そこら辺の小僧が真似出来ない真の唯一無二なstyleとなりました。ご用命ありがとうございます。

希少・手巻きヴィンテージロレックス x シャイニー(艶あり)グレージングヒマラヤクロコダイルストラップ x (ガルーシャ台座 x スターマーク入り・コバ仕上げ)x 手縫い菱目打ちハンドステッチ x コバ仕上げ/オーダーメイド・ビスポーク

1940年代の希少な手巻きアンティークロレックス。ロレックスの黄金期を支えた先駆けの時代のモデルです。やや小さめのフェイスのモデルで、現代的に見ると見た目もロレックスであろうと認識出来る人は少ないだろう。らしくないデザインが何とも新鮮で、味わいのある希少なオリジナルダイヤルは、雰囲気良い日灼けをしたオフホワイトカラーの文字盤になっています。純正ではないと思いますが茶色の牛革で作られた台座付のストラップが付いていました。現行品では絶対に味わえないこうしたディティールはアンティークならではの醍醐味です。

メインストラップはエルメスの設定にもないグレージング(艶あり)のヒマラヤクロコダイル。※エルメスではヒマラヤはマットのみの扱い。

ステッチカラーとコバインクカラーはキナリ色(オフホワイト)。裏から見ても縫い目は丁寧な仕上がりで。裏地はエルメスレザーのオレンジをお客様はチョイス。

台座の素材はガルーシャのポリッシュタイプ。色は紫がかったネイビー、裏地はエルメスレザーのブラウンをお客様はチョイス。

今回のポイントとしては、台座の12時側にスターマークを入れるので面積を大きめに露出し、6時側はヒマラヤのストラップを見せるためにガルーシャの台座部分は露出控え目に、アシンメトリースタイルに仕上げました。お客様の腕の太さやsize感も診断し小穴はスタイリッシュに3穴にしました。

.

シャイニーヒマラヤクロコダイルストラップ x ポリッシュパープルネイビー・ガルーシャ台座。他社では真似の出来ない異素材の組み合わせと仕上がりかと思います。とある院長からのご用命でした。

.

御用命ありがとう御座います🙇